« 2015年8月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

鼻がいたい

花粉症の季節が到来して、
左の鼻の穴の入り口が切れてがびがびのぴえです。

こんにちは~。

でも、花粉症なのか風邪なのか。
分かりかねるのがこの季節。

鼻水やくしゃみ、そして時々咳き込む。

さあどちらか。

多分、どっちも(笑)、という結末。
水に溶かして、うがいをして、
それを飲む!(しかもまずい!)という、
衝撃的な用法の、漢方を飲んだところ、
結構良くなりましたのでした。

くしゃみが出たり、目が痒いのは、治まりませんが、
その症状があるのは、
この季節のデフォルトです。

のどと鼻と頭がだる~く、重い~!!!という症状は、
すっきり。

ありがとう、謎の漢方。

それにしても、こんな用法の漢方があるなんて、
驚きでした。

だって。。。。
うがいした液体をそのまま飲むなんて。。。。
ねぇ。。。。。

おぇ~~~~~~~。

とか思いながら、飲んだら、
まずいし~~~~~~~!

飲み終わっても、おえ~おえ~とか、
ぎゃーぎゃー言っていて、
結局タバコを吸って、
口の中の不快感を取り除くという、
謎の行動に出てしまいました。
ちなみに、今回アタクシが使用したのは、
「駆風解毒湯エキス 顆粒 9包」という漢方でした。
アマゾンで売ってました~(リンク)
謎の漢方ではありません~ 人( ̄ω ̄;)

それにしても、早くあったかくなって欲しいな~。

さかのぼる事、去年の11月。
梨状筋症候群という、お尻の筋肉の具合で、
坐骨神経痛が発生するなんて事態に陥りまして。

激痛で、座っていられなくなったのです~。
黙って同じ場所に立っているのもきつい。
寝てるのが一番良し。

だって坐骨神経痛、超痛い!!!!!
初めて知る痛みでした。
思い出すだけでも恐ろしい。

鎮痛剤を飲まねば生活が出来ぬ。。。
なんて事になってしまって。
整骨院に行ったりなんだり、
結局はプールに通って、体の筋肉を整える事にする。
という、現在に至る。

で、多分、冷えると筋肉が固まったりして、
宜しくないようで。

早くあったかくなって欲しいなぁ、
と例年よりも強く思うのでした。

まぁ、それにしても自分が神経痛になるとは。。。。
超ショック!!!!!がっくし。

でも症状が激化する前、少なくとも一ヶ月は、
『足が痺れるんだよなー近頃。』
と、日々思っていたのです。
そこからもうすでに、始まってたんだなぁ神経痛。

アタシの場合は、
怪我をして症状が発生した訳じゃなく、
痺れと痛みが日々悪くなってくな~、
という後の激痛でしたので、

何かそういう症状が出ている人は、
ご注意を。

痛いより、痺れる方が症状としては、
宜しくないんだそうです。


と、なんだか病状記録みたいに、
なっちゃいましたが(超久しぶりの癖に。)、
今日のお話はここまで!

| | コメント (12)

« 2015年8月 | トップページ | 2016年3月 »