グルメ・クッキング

早々にやってみた!

今夜はカキフライ弁当を240円で、

食べる事が出来たぴえです。

400円が40%引き!

しかも広島産でした~。
いぇい。
やったね~。

そしてそして、もうひとつ。

美味しい物を知る事が出来ました。

味玉、
ではなく、
『ポン玉』

ゆで卵をポン酢で漬け込むと美味しいと、

おさかなさんに教えて頂きまして、

さっそく漬け込みました。

Photo

見た目は、味玉。

でも食べるとポン酢の風味が~

うまし!!!(おさかなさんの真似)

我が家にあったのは、

ユズ風味のポン酢だったので、

ユズの香りも、ぽわ~んと。

味玉より、好きかも☆

5個も漬け込んだので、明日も食べれる。

嬉しい。。。。

おさかなさん、どうもありがとうございました~。

| | コメント (10)

ビバサバアジ!

眠いなあと、
ぼんやりとしている、
ぴえですぅぅ~。
(-_-)ZZzz....

みなさ~ん
お元気ですかぁ~?
ぼんやり、
を通り越して、
ぼむやり。といった具合です。

さてそんな眠い日は、
さば!!!!

って、
眠気とさばは、
全~然関係ないんですが。

働いているお店の向かいに、
鶏肉屋さんがありまして、
そこのおじさん(趣味:釣り)が、
さばとアジをくれたのです。
いぇ~い☆

で、早速内臓を取るなどして、
オーナーと山分けしました。

そして、はたと思ふ。。。

『さば、刺身でイケるんだろうか。。。。。
でもさっき釣ってきたんだもんねぇ。。
どうだろうねぇ。。。。
( ̄Д ̄;;』

と、オーナーと悩んだ結果、
アジだけカルパッチョ風にして、
お店で食べちゃって、
さばをお持ち帰りに。

このアジが、すごいうまい~~~!
コリコリしていると言うか、
弾力があると言うのか。

薄めにスライスしたのに。
アジがこんなに美味しいとは~☆

でも。。。。。
どうやら、オジサン的には、
さばを刺身で食べて欲しかったらしい。
そりゃそうだよね。
釣ったばっかりだもん。
ぐお~悔しい~しまった~。

Photo

そんなこんなで、
日曜の夜に我が家へやって来た、
ギラ~ンと光るさばちゃん。
いらっしゃいませ。

お店で頭と尻尾も落としてきたので、
中途半端なお姿。
(-人-)ナムナム

そんな光るさばちゃんを、
本日パスタで頂きましたよ。

まずは何はともあれ、
鍋にパスタのお湯を準備!

フライパンに油を入れ
刻んだにんにく・ブラックオリーブ
ケーパーを入れ、
弱火でちりちりと炒めます。

さばちゃんは、
食べやすい大きさにカットして、
軽く塩をして、
水気をふき取った後に
片栗粉をまぶします。
(薄力粉でも良いと思います)

フライパンで炒めていたものが、
香り立って来た所へ、
さばちゃんをいよいよ
投入!!!!!!

Photo_2

今回はフランス土産のハーブ、
(多分オレガノとか、タイムとかが
ミックスされているもの。)
も、投入。

さばちゃんがカリッとしたら、
フライパンから取り出します。
このフライパンでソースを作るので、
フライパンはひとまず、
そのままに。

パスタを茹で始めます。
パスタと共に、
冷凍のごぼう&にんじんも茹でました。
(きんぴら用みたいなヤツです。)

Photo_3
パスタを茹でている間に、
ソース作りを続けます。

先程のフライパンに、
きのこ・セロリを投入して炒め、
パスタのゆで汁・オリーブオイルを足し、
塩コショウで味を調える。
少し塩がきつめでも良いでしょう。

固めに茹で上げたパスタを、
フライパンに投入し、
ぅおりゃ~~~~っと、
ソースと麺をしっかりからませる。

そして先程取り出したさばちゃんを、
再度フライパンに投入し、
混ぜ終わったら出来上がり~

出来上がりの画像の、
色合いが悪くて。。。。
残念ながらあんまり美味しそうに見えない!
ショック!!!!
がび~ん!!!!

Photo_4

緑がないからだな。。。
刻んだパセリでもあればねぇ。
あ~あと、
全体的に白っぽい。。。
ブツブツブツブツ。。。。。

名付けて、
『サバスタ』で、どうでしょう。
サバのパスタ⇒サバスタ。

おじさ~ん!
さばもアジもおいしかったよぅ~
大満足大満足。
画像がもっと良ければね~。

自分の家に、
食べられる果物の木があるとか、
釣ってきた魚とか、
山で採ってきた山菜とか、
きのことか。

何というか物流に乗らない手段で、
自然の物を食べるという事に、
異常に憧れを持っているので、
魚を持って来てくれた、
おじさんが妙に光り輝いて、
見えてしまうのでした。

そして今回も思った事。

鮮度のある魚は、
手がバカみたいに臭くならない。

日曜に下処理をした後も、
そうだったけれど、
今日さばちゃんを調理した、
あたしの手、全然臭くないのです。

以前、お土産の無添加の干物を、
食べたのですが、
家が魚臭くならなかった。

多分鮮度の良い魚で、
余計なモノが混ざっていないから、
だと思います。

そんな違いを感じられるというのも、
贅沢な事なんだと思います。

素敵な魚を、
『ホイ!!!』と、
コンビニの肉まんでも、
持って来たかのように、
くれるおじさん。

アタシの目には、
後光が見えまする。

これぞまさに、ありがたや~。
(-人-)ナムナム。

青魚パワーで、
木曜日まで仕事を乗り切るのだ!

| | コメント (8)

頼むよ、雪!!!!

あさっても雪だとかいう噂を聞いて、
うんざりしちゃう、ぴえです。

皆さんこんばんは。

だって。。。
雪国じゃないのに、
雪がたくさん降るとやはり。。。
めんどくさい。
(すみません。。。。。)

すぐ電車もぐじゃぐじゃになるし、
除雪車でガガーっと、
という風にもならないし。

だいたいにして、
雪対応の靴なんて持ってないし。。。

と、ブツブツブツブツ思います。

被害の大きい地域もあるようで、
そんな事言っちゃあいかんと思いつつも。

頼むよ~雪!!!!
みんなの為にも、
頼むよ、雪!!!!

夫は風邪をひき、
アタシは寒さの余り引きこもり。
(実はこの間の土曜日も、
再び『南の島の子供ら』でした。。。)

何だかなあ。な、ここ数日。

今日のお休みは、
久し振りに外出らしい外出。

なぜなら夫のスマホの、
液晶が割れたから~(大笑)

結構前から割れていたんだけれど、
色々調べまくった結果、
修理のお店を見つけたようです。

1時間ほどで、
直してくれる~なんていう、
お店が今はあるんですね~(驚)

正規品ではないものの、
正規修理より相当お安く、
手軽に出来る!という事なのだそうです。

久し振りにキレイな画面で、
スマホを操作している夫は、

喜びで輝いておりました(嘘)。

そんな輝く風邪男と共に、
美味しい韓国料理で、
体を温めて参りましたよ~。

今日行ったお店は、
池袋にある、
『イモチャン』(ぐるなびです~)

このお店は以前『味家(ミガ)』
というお店でしたが、
名前が変わって、
今はイモチャン。

でもメニューなどはほとんど、
変更なく続いているお店です。

ここの純豆腐(スンドゥブ)が、
めちゃくちゃうまい!!!

初めて純豆腐を食べたのは、
このお店で、
他のお店で食べた時に、
その美味しさに気付いたのでした。

いくつか他で食べたけれど、
やっぱりここの純豆腐が、
今のところ不動の、1位

風邪男の希望により、
『牡蠣純豆腐』を食べました~。
牡蠣の味がたっぷりと出ていて、
普通の純豆腐とはまた違う感じ☆

おいしいね。マシッソヨ。
冬の味覚ですね。

池袋へ行った方は是非に、
『イモチャン』へ行ってみて下さい。
他の料理も、もちろん、
おいしい。マシッソヨ。
保証します。

あ~!
そうだ~。

図書館の貸し出し期限が、
明日までだぁ~Σ( ̄ロ ̄lll)
と、突如気付く。

行くかぁ。。。

帰ってきてから、
行くかぁ。。。。

読むものも、あるようで、
ないしなぁ。

そう言えば、
最近読んだ本が面白かった。

『百田尚樹 風の中のマリア』 です。

オオスズメバチの働き蜂・マリアが、
主人公の小説です。

蜂の生態と、激動の一生が、
物語として描かれています。

一気に読み終わってしまいました。

激しい。激しすぎるぜ、
蜂の一生。

1度読んだ本はもういらない、
という主義の方から、
読み終わった矢先に貰ったこの本。

大変良い頂き物でございました。
(-人-)ありがたや~。

あ~、明日は図書館へ、
行くのかアタシ。
どうする、アタシ。
むーーーーん (-_- )

はっ!でも!
雪が降った後の方が、
確実にめんどくさい事に、
今気付きましたよ!

ナイス、アタシ!
よし、明日は行こう。

今回は、何を借りようかな~。
と考えるのも、
図書館の楽しみなのでした

ではでは皆様、
おやすみなさい~☆

| | コメント (6)

近頃ごろごろごろごろ~~~~~

草津旅行記を書き切った感で、
ブログを放置していたぴえです。

皆さんこんばんは☆

近頃は何だか忙しく、
12月のクリスマスまでは、
週6日労働な予定ですぅ。

まさに、
貧乏暇なし!( ̄Д ̄;;

そんな忙しげな日々ですが、
ちょっとずつは楽しい事もあります。

まずは本!

ポール・オースター
ダン・ブラウン
小池龍之介
ダニエル・キイス
松尾スズキ
町田康
仏教本

などなどなど。

今読み中&これから読む予定、
はこんな感じです。

ダン・ブラウンの『ロストシンボル』を、
ちょっと前に読破しました~。

ダン・ブラウンと言えば、
『ダヴィンチコード』『天使と悪魔』
が、映画化されていますね。

本で読んでもやはりおもしろいのですが、
今回の『ロストシンボル』

おもしろかった!

が、しかし。

舞台のワシントンDCについて、
まるで知識のないワタクシにとっては、
少々読みづらい。

現実に存在している建物が、
たくさん出てくるのですが、
イメージできない~

もう一回読もうかと思っていますが、
ワシントンの観光本が必要だな。
なんて思いました。

多分、そうするとおもしろさがもっと、
増すような気がします。

だからワシントンをよく知っている方や、
訪れた事のある方には、
おもしろいかもしれない。

あ、でもでも。
話自体はおもしろいので、
おすすめですよ~。

近頃図書館へ時々行くようにしているので、
(やっとです。。。。今まで渋りすぎた)
色々な本を読めて、
やっぱり図書館は利用すべきだな、
と改めて思っている次第です。

今読んでいるのはダニエル・キイスの、
『クローディアの告白』という本。

で、このキイスさんが、
『アルジャーノンに花束を』という、
超有名な本を書いている人だという事を、
つい最近に知りました。

『24人のビリーミリガン』
(あれ?23人?ん?何人だっけ?)
という本も書いています。

どちらも超有名だと思うのですが、
『クローディアの告白』で、
アタシは初挑戦です。

実際に起きた殺人事件についての、
ノンフィクション。

登場人物が多い~!
しかも外人だから名前が~
全然覚えられないのでした~。

読み進めてはいるものの、
『で、この人何の人だっけ??』
という、行ったり来たりの繰り返し。。。。

果たして読破できるのか?アタシ。

キイスさんの本を読んでいて、
ふと気付いた事がありまして。

それは。

近頃のアタシは集中力の低下が激しい!!
( ̄Д ̄;;がびーーーん。

むーーーーーーーん。

なので、キイスさんの本を、
しっかり読んで、
脳の力を呼び覚まそうと、
決意いたしました。
いたしましたよ!

読み終わる頃には、
脳みそがキレっキレになっている、
事でしょうでしょうでしょう。。。

あ!そうそう。

近頃のお話で、もう1つ。

先週の木曜日。
ボージョレーが解禁されましたね。

飲みましたか、皆さんは。

今年はこの解禁日さえ忘れ去ると言う、
超ていたらくだったのですが、
2回に分けて無事ありつきました。

1回目は2本で、
どちらもかなり若い感じで、
あっさりしていました。

なので、赤ワイン好きの人には、
薄くて好まれないかも知れないなぁ、
なんて思いました。

2回目は1本で、
こちらもやはり結構若い感じでしたが、
ちょっとお値段がアップしたせいか、
『若いけど、妙な貫禄がある人』
みたいな雰囲気でした。

樹齢60年の木から収穫した、
ぶどうで作っているからですかね??

各社色々あるものです。

ちょっとですが、
お写真を。

Photo

Photo_2

左が1回目。
ワインが。。。遠いなぁ。。。

チーズとか牡蠣フライとか、
ソーセージとかで、
乾杯しました~

右が2回目。

右側のボトルが、
樹齢60年の葡萄から、
作られているボージョレー。

我が家にはワイングラスが、
なかったので、
2回目にあたって、購入しました。
100均で。
でも雰囲気が出ます、やはり。

Photo_3

Photo_4

そして、2回目のチーズ。

茶色いのが『カルバドス・ブリー』
白&緑のが『ゴルゴンゾーラ』
紫のが『ブルー61』

の3種類です。

カルバドスというブランデーを、
使った『カルバドス・ブリー』

ブリーチーズと言う白カビチーズを、
ブランデーで洗っています。
(ウォッシュタイプチーズですね。)

使われているブリーチーズが、
めちゃめちゃうまい!!!
ので、どんどん食べてしまいました。

カルバドスの風味は、
思ったほど強くなく、
ほんのりとブランデーの苦味が
感じられる程度でした。

『ゴルゴンゾーラ』は、
強い塩気と青カビが、
ワインに合う!!!!!

メゾンカイザーというパン屋で、
バタールを買っておいたのですが、
美味しいバタールがあって、
更にうまさが倍増。

そして紫色の『ブルー61』。
こちらはワインに漬け込んだ、
チーズです。

上に乗っているのは、
クランベリーです。

ワインに漬けてあるだけあって、
当然ワインに合う!

3種類とも、
かなり個性的なチーズですが、
本格的なチーズ店に行くと、
つい香りが強いモノを求めてしまう。
( ̄▽ ̄)

だって。。。。
珍しいものが食べたいんですもの。

美味しいチーズと、
パンとワインだけで、
大変満足の出来る内容でした。

ちなみに、今回チーズを購入したのは、
『チーズ王国』というチーズ専門店。
HPはこちら~

試食も色々させてくれるし、
チーズの知識豊富な店員さんが、
丁寧に説明もしてくれるので、
お近くにお店のある方は、
是非に行ってみて下さい。

チーズの保存方法なども、
ちゃんと教えて下さいます。

なので、一気に食べなくても、
大丈夫☆
(早い方が良いですが。。。)

本格的なチーズは、
ちょっと(いや、だいぶ。)
高級なので贅沢品ですが、
スーパーで売っているお手頃さんとは、
やはり全然風味が違うので、
たまには食べたいな~!!!
って、切に思います。

お手頃さんも好きですが、
たまには良いものを食べるのも、
楽しいですよ☆

というのが近頃のぴえです。

みなさんは、
いかがな近頃をお過ごしでしょうか?

今年もあと一ヶ月。。。。
無事に終わりますようにと、
切望しているこの頃でもありました。

ではでは。
ごきげんよう~~~

あ!!最後にもう1つ!
以前某おさかなさんに、
唐辛子がどうなったか?と、
聞かれていたので、
超今更ながらご開帳!!

Photo_5
唐辛子、ぼうぼうに生えとるばい!!!

| | コメント (10)

ぴえ、フジロックを喰らう、の続き

アイドルのw-insが、
ジャニーズ事務所じゃないという事実を、
つい2、3日前に知ったぴえです。

みなさんこんばんは~

松浦あやさんが結婚したという、
ニュースでそのお相手が、
w‐insの方なんだそうで。

で、仕事中にその話をしていたら、

『え?ジャニーズじゃありませんよ

と26歳のお嬢さんに教えて頂きました。

あ~驚いた。
アイドルに関心が無いとは言え、
ひどいな、アタシ。。。。( ̄▽ ̄;)
うぷぷ。

まあ、そんなぴえです。

ではでは前回の続き、
2日目からの『喰らう』です~。

Photo『クロワッサンソフト』

温めてある、
クロワッサンとソフトクリーム!
美味美味~☆

ソフトクリームの種類が、
いくつもあって迷うところ。

これは去年の画像ですが、

毎年大人気、売り切れます。

今年は雨のせいで、夜も買えたみたい

ちなみに。

これを食すのは、
朝食を食べホテルを出て、
会場について『すぐ』食べます。
(後でだと並ぶ&売り切れる)

Photo_2

Photo_3






左:『ビーフグリルライス』

右:『カウボーイライス』

どちらもメキシカン(たぶん)のお店にて。

これを購入した瞬間も、
結構な雨~。
それでもましになった方で、
『今食べないと、
このあとどうなるか分かったもんじゃないね!』
って感じで、お昼。

雨味になる前に急いで激写!
いかなる状況でも、
激写&一口頂戴を決して諦めません。

グリルライスは、
牛肉とたまねぎをシンプルに塩コショウで、
炒めているような感じなんだけれども、
恐らくライムがギュギュッとかかっていて、
最高に美味い~

カウボーイの方はトマト煮のような感じ。
だったと思う。。。。。
グリルライスに軍配があがり、
余り覚えていないという失態。

Photo_4で。

こちらは食べてませんが(笑)

ポールダンス!
生まれて初めて観ました~。


セクスィ~なお姉さん達が、
こんな素敵な衣装で、
ポールに絡みつくように、
踊り・のぼり・くだる!


超目の前で繰り広げられるダンスに、
口が開きっぱなしでございました。。。
you tubeに動画がありましたよ~。

2_2

Photo_5









左:『きゅうりの1本漬け&香草ソーセージ』
右:『天国バーガーとホットドッグ』

今年は、
ソーセージを食らうと宣言しました。

で、先のグリルライスと共に、
実は『香草ソーセージ』なるものを、
食べていたのです。
(食べるねー)

左の画像はその翌日。
つまり『香草ソーセージ』を2回食べた!
という事は、、そう、激うま!!!

味・質・量・価格全てにおいて、
パーフェクト!

画像は食べかけですが、
(おいしくて激写を忘れる失態)
半分くらい食べたところ。

右の画像の天国バーガー。
こちらも超人気のお店!!!
ラッキーな事に、
タイミングよく余り並ばず、
購入~(夫が。)

ホットドッグはアタシが、
全く並ばず購入~。
(ちょっと前に『香草ソーセージ』
食べたけどね)

天国バーガーは安定のうまさ。
ボリューミーでやはり良いですぞ☆

ホットドッグは、
香草ソーセージがやはり強し。
でも、パン!
とーっても美味しいパンの、
ホットドッグです。

ああ、このパンに『香草ソーセージ』を、
サンドして食べたい。。。
( ̄▽ ̄)
などという、
謎の妄想にかられました。

World_restlant

左の丼:『2色マーボー丼』
赤い方が唐辛子、
黒い方が中国山椒
という2色のマーボ。
辛くてナイスです☆

更に手作り汁なしラー油を、
好きなだけ盛って良いと言われ、
嬉々として盛りましたよ~。
(超激辛好きなのです、アタクシ)

お店のお姉さんと目が合って、
吸い寄せられるように購入。
でも、吸い寄せられて大正解!

右の丼:『もち豚丼』(夫購入)
もち豚丼に意欲を燃やしていた夫。
二度目のもち豚に舌鼓。
一度目のもち豚丼よりも、
こちらのお店の方が良かったのだそうな。

長いの:『トルコソーセージ』
色が黒いんで怪しいんですが。。。

クミンなどのスパイスが効いた、
ソーセージ。
ケチャップのようなものは、
激辛ソース☆
当然ガシガシ付けて、食します。
大変うまい!

辛いものを食べた後は、
『Tahiti80』のライブが始まるよ~
Photo_6
この会場は屋根があるので、
雨が降っても安心です☆

前の方へ行くと、
ぎゅうぎゅうだけど、
ちょっとエアコンが涼しかったりして~。
でも、人でぎゅうぎゅうだから結局は暑い。。。。

そしてライブ後には。。。。。

Photo_7



イギリスのお店で、
超本格的な『フィッシュ&チップス』
(画像は去年のだな。。。。)

モルトビネガーを好きなだけ、
じゃばじゃば~っとかけて、
さくっと、ふわっと、
食すのです。
(あ~この時は、
『モヒート飲み比べ』みたいになってた時だな。。。。)

まあ色々食べたこと~。
飲み物とか入れたら、
本当はもっといっぱい何かを、
胃の中へ収めているんですが。。。

フジロックの楽しみの1つです。
美味しいもの。
まだまだ食べてないものだらけ。
そしてこれからも、
新しいお店が増えるんだろうな~。

あ!大事な事を。
2013・キングオブ・ソーセージ。

もちろん。

『香草ソーセージ』に決定でした!
ぱちぱちぱちぱち

次回は何を食べ比べるんだろう。

See_you_rabit











とか思いながら、
過去の画像を観たりしていると、
まだまだ色々な画像を、
アップしたくなったりしちゃいますが、
今年のフジロックはひとまず、
ここまで!

see you next year!って、
ウサギも言っております。

あ、でも別にこのブログが、
来年までまたねって事じゃないんで、
また見に来てください。

ではでは
see you next time!
という事で~。

あ~それにしても、
もっと写真を撮るときに、
考えた方がいいわねぇ。。。。。
ぶつぶつぶつぶつ。

| | コメント (2)

ぴえ、フジロックを喰らう

今頃になって画像のアップの仕方を、

ヘルプで調べているぴえです。

皆さんこんにちは~。

今日は久し振りに暑い!ぅおぅ。

ごろりごろりとしながら、
フジロックの美味しいものでも、
アップしようかしらんと思います。

ではではスタート~
※注※
いかんせんアタシの携帯が、
いわゆる携帯なので、
ぜんっぜんダメな画像ですよ。。。

ゲート前にあるフードスペースにて。

Photo_2





左手前:『ハーブソーセージ』
奥:『もち豚丼』
右手前:『ポテトスープ』

このソーセージにより、
『今年のフジロックでは出来るだけ多くの、
ソーセージを食す!』
という決意を固めました

普段本格的なソーセージって、
あまり買わない。
なぜなら、高いから。。。。

でも今はフジロック!
そして各店色んなソーセージを、
販売しているのです。
グリルでジュ~ジュ~と~☆
丼物などの食事とは違って、
一本でお腹いっぱい~
と、なってしまう事がないので、
(あれ??アタシだけ??)

『発見次第、魅力的なものは食べる』

という決意を固めた夜でありました。

Photo_4

燻製やさんの
『燻製焼き鳥』
『燻製ゆでたまご』
香りが良い~。


スーパーなどで真空パックで売っている、
『くんたま』とはやはり違う!
。。。。当たり前か。

2013_3

左:ちゃんこやさんの、
『スタミナうどん』
右:鶏料理のお店の、
『鶏のキーマカレー』



Photo_3

手前:湘南料理のお店
『シラス丼と、
きゅうりの1本漬け』

。。。。。。。。。。。。。。

それ以外が全然分からん
何せ4人分のご飯だからね。。。
自分で買ったものしか、
覚えていないという。。。。。

多分、奥がタイラーメン。
左側がチキンカレー的なもの。
右側が韓国の丼。
だったはず。。。
だったはず。。。。。。。

そして画像は残っていないけれど、
蝦夷鹿のソーセージなるものを、
食べてみました!

ラム肉みたいな香りのあるお肉で、
なかなかおいしかったです~。
ぐるぐるとうずまきになっておりました。
ので、食べ方を間違えると、
結構キケンです。
ぐるぐるウインナーって。

あ!画面左下のホットワイン。
大変おいしゅうございましたよ
外で飲むホットワインは、
なかなかオツですな。
以上が、前夜&1日目の、
フジロックご飯。

え。。。。。。
だって。。。。。。。

夜、激烈な雷雨となり、
晩御飯を会場で食べる事が出来ず
会場から持って帰る事も出来ず。。。

山を車で下ってしばらく行った所にある、
コンビニへ行き、
夜食にありつきましたとさ~。
残念。

雨がなければ、
ソーセージ食べ比べ、
もっといけたと思うんだよね~。
とか、今更ながらぶつぶつ思う。

どれだけソーセージに熱心なのか
だって~おいしいんだもの。
ちゃんとしたソーセージってさ。

と、今回はここまで!

木のオバケちゃんと共に、
さようなら~

Photo_5

| | コメント (10)

汁なしそうめんいかがっすか~

梅干を干しまくっているぴえです。

皆さんこんばんは。

今日は我が家のそうめん料理!
をお伝えしますよ~。
にやにや。
もちろん画像付きで!

『汁なしそうめん・ゴーヤ炒め乗せ』
手順は簡単!

①ゴーヤの炒め物を作る!
(と同時にそうめん茹でるお湯も用意!)

お肉を入れたり、厚揚げを入れたり、
もやしや人参、卵など、
好みの具材で、
醤油やオイスターソースなどで、
味付けをして、
とにかくゴーヤで炒め物を作る。
ご飯のおかずに作るものと同様に、
作って頂ければオーケーです。
こんな風に~。
Photo_2
ちなみに今回のゴーヤ炒めは、
ゴーヤ・人参・もやし・卵・豚肉を、
ナンプラー(東南アジアの魚醤)で、
味付けしました~。

ゴーヤ炒め作った事ないから、
どうしたら良いかわかんないわ~、
っていう方。。。。。

どこかから『美味しそう』と思う、
ゴーヤ炒めのレシピを、
見つけてきてください!
(無責任)

②炒め物を作り終わったら、
そうめんを茹でる!
(早めに茹でると、
そうめんが伸びてしまうんで~)

表示通りに茹でて、
流水でざぶざぶ洗い、
ひんやりさせて、きゅっと引き締める。
氷水を使っても良いですね!
Photo_3
水気をしっかり切って、
エクストラバージンオリーブオイル、
又は、ごま油を麺に絡める。

③麺をお皿に盛って、
ゴーヤ炒めをそうめんの上に、
おもいっきり(ここ重要)乗せる!
Photo_4
こんな風に~。

今回はアジア料理大好き人間の、
集まりだったので、
トッピング用のパクチー、
ザーサイを用意。

さらに中国のお酢も好みで、
かけて食べられるようにしました。

冷やし中華と違って、
冷たい麺というわけではありませんが、
これは我が家でかなりのヒットであります。

ゴーヤ炒めを選んでいるのは、
ズバリ、『夏だから』という理由のみ。

なので、ナスでもピーマンでも、
好きな具材の炒め物を作って、
オイルを絡めたそうめんにトッピング。

という感じでオーケーなのです。

炒め物の味付けは何となく、
醤油とかオイスターソースとか、
ナンプラーとか、
日本風やアジア風のものが、
合うような気がします。

トッピングで使ったザーサイも、
炒め物の中に入れてしまっても、
美味しいと思われます。

麺つゆを使わないので、
味が薄そう。。。
と思われるかもですが、
炒め物に味付けをしっかりしておくと、
美味しく出来ますよ。

そうめん自体にも塩気が、
少しあるので大丈夫☆

トッピングの具材を、
いろいろ工夫してみても楽しいかもです。
食べるラー油とか、
ねぎとか、
茗荷とか。

そうめんと炒め物を、
まぜまぜしながら、食してください。

という感じです!
どうでしょう、おさかなさん!
(名指し)

| | コメント (9)

自然の摂理

何だか近頃牡蠣フライの事ばかり、
考えてしまうぴえです。

みなさんこんにちわ~。
嗚呼、牡蠣フライ。。。( ̄▽ ̄ )

さてさて、
食べ物の事ばっかり言ってると、
タダの食いしん坊だなと、
思われてしまうかもしれませんが。

今回も食べ物ネタ!(笑)

でも、本日は、
我が家ですくすく育つ、
食べられるかわいこちゃん。

『唐辛子ーズ』です!じゃじゃん!

Photo_4

アタシが日々の雑事に、
右往左往している、
そんな間にも。

すくすくと育ち、
アブラムシにも負けることなく、
こんなに大きくなっちゃってねぇ。。。
(親戚のおばさん風)

植物の素敵なところはそういう所。
誰に言われるでもなく、
(植物だから当たり前なんだけど)
自分のやるべき事を、
やるべき時にキッチリやる。

我が道をきっちり行く。

自然ってそういうことかも、
と思うようになって、
植物好きになりました。

そしてそして、唐辛子ーズにも、
負けず劣らず我が道を突き進むこちら。

Photo_5

こちらはパクチー。
コリアンダー・香菜など呼び名は、
色々ありますが。。。。

ホームセンターで購入した時期が、
あまり良くなかったのか、
育ちが悪かった。。。

食べるところが少なくなったけど、
白くてかわいい花が咲いていたので、
(植物のこういう所も好き)
そのままにしていたら。。。

コリアンダーシードが!
生ってきたのですよ!
まさに自然の摂理!

このシードを土に埋めたら、
きっとまた新しいのが、
生えて来るんだなぁと思うと、
感動に打ち震えてしまうのでした。
(大げさ)

梅干も順調に漬かってるし、
植物は元気良いし。

ぬかも貯まって来たし、
次は糠漬けだな。。。。。。
と野望を燃やす夏の午後でした。

あ、そうだ。
もう1つの自然の摂理も、
ご紹介。

Photo_6
どうでしょう。。。。。
このおでき。。。。。。
最高潮にでかくなってます。

今日の昼頃激写したのですが、
今このブログをアップする直前に、
勝手に破裂!

何となく触ったら、
お汁が出てました。。。Σ( ̄ロ ̄lll)

このおできを患って、
そろそろ一ヶ月。

でかさMAXになり、
このおできも限界を迎えた、
という事でしょうか。。。。

ぴえの自然の摂理でした。。。
かしこ。。。。

| | コメント (10)

オイスターゴッド、降臨!!!!

やっぱり夏はゴーヤだね!

と思うぴえです。

みなさんこんばんは~

やっと近頃スーパーでゴーヤが安くなって、

嬉しい限り!!

ゴーヤチャンプルーを作って、

そうめんに乗せるってのが、

なかなか美味しかったですよぅ。

しかも!

麺つゆではなく、

エクストラバージンオリーブオイルと、

ナンプラーでちゃちゃっと味付けしたそうめんに、

がばっと乗せて、

ががっと混ぜて食べまする( ̄▽ ̄)

お試しくだされ。

麺つゆつながりでもう一品ご紹介~。

パスタを表示時間の、

1・4倍くらいの時間で茹でる。

茹で上がったらざるにあげ水洗いし、

氷水でキリッと締める。

それを冷たい麺つゆで食べる!!!!

こちらはそうめん形式で、

つゆと麺は別々に用意して、

薬味とか揚げ玉とか、

炒めた肉とかお好きな具を、

自分で足しながら食べます。

パスタと麺つゆ、合うのですよ。

麺の味と見事にマッチ。

元々はそうめんとか、そばが無くて、

パスタで作ってみたんだけれど、

これがなかなかのヒット。

我が家の殿堂入り手抜き料理です。

紹介したくせに、

どちらの料理も写真がありませんが、

想像力でカバーしてください。。。。。

あ!そうだ!

話は全然変わりますが、

ぴえ35歳にして、

新たな境地に到達したです!

それは何かと言いますと。。。。。

牡蠣フライが大好きになった!!

のですよぅ~☆

牡蠣なんて一生食べなくても困らない。

全然いらないぜ!

と豪語し続けた事、35年。

先週、魚の定食屋へ入った時に、

『牡蠣フライ。。。食べてみようかしら』

と、天啓のごとく思い立って、

夫に言ったらびっくり仰天!

『え!牡蠣フライ食べんの!なんで!』

みたいな。

そうして、さば味噌定食のオプションに、

牡蠣フライ2粒・200円也を注文。

ドキドキしながら、

いざ口中へ!

ぅお・い・し・い~~!( ̄★ ̄)

となったわけです。

本当に何でこんな事になるんだか、

自分でもさっぱり分かりませんが、

来るべき時が来た、という事でしょうか。

以来、牡蠣フライの虜と化しております。

このところ色々ありすぎで、

牡蠣に含まれる栄養素が、

著しく欠損してるのか、

牡蠣の神に認められる時期が来たのか。

本当に謎で仕方がありませんが、

美味しいと思うものが増えるのは、

喜ばしいものです。

禁断の喜びを知ってしまったような、

そんな35歳。。夏。。。。2013

ぶははっ

| | コメント (8)

くさっつ~♪よいとっこ~♪いっちど~は~あ♪おいで~

珍しく前回のブログの続編を書いているぴえです。

皆さんこんばんは~。

では、始めます!

1日目は水澤観音と、保科美術館での小林かいち鑑賞。

どちらも初の訪問で、その時点で、もうすでに大変な満足度

でもまだまだ旅は続行中~。


1日目後半

草津温泉へ来ると毎回温泉饅頭食べ比べが行われるのですが(夫の趣味)

今回こそはと向かった、『松むら』。(←おもに夫が)


前回、お店が閉まっていて食べそびれたので食べる気満々~。(←おもに夫が)

と思ったら、今回は売り切れ。。。。。( ̄▽ ̄;)

さらに翌日からは2連休。。。。。( ̄▽ ̄;)

今回も松むらはお預けとなりました。。。。ちーん。


でも、『さいふや』『冨貴堂』『ちちや』『やまびこ』と、有名どころを食べつくす!

ぴえはさいふや派だったのですが、何故だか前回食べた時の感動が無い~

お饅頭のてっぺんが穴の開いている形状に変わったからなのか?

何だか皮の風味も前より香らない気がするし、触感も変わったような。。。

なぜだあー!!!!!!!!!!


どなたか同じように思っている方いるかしらん。

アタシの舌が悪いのか?何かが変わったのか?

ご存知の方いらっしゃいましたら、是非ご一報下さい。

今回は『やまびこ』の揚げ饅頭(コレは毎度毎度うまい!)、
『ちちや』のお饅頭が大変気に入った饅頭食べ比べ大会でございました。
(あ、でもこれはぴえ的な感想なので、夫は不明。。。。結局どうだったんだろう。。。。)


で、食べ比べ大会の最中。

『やまびこ』のお店の方と、
舞茸蕎麦が美味しいお店の話をしていたんだけれど。
(ちなみにこの舞茸蕎麦のお店も15時までという事で間に合いませんでした~食べログ☆大野屋

草津の舞茸は『六合村(くにむら、と読む)』というとても良い産地で作られていて、
その方も贈り物用などで、時々買いに行くのだとか。

『舞茸売ってるところは一軒しかないから、行って周りの人に聞けば絶対に分かる』

という、ちょっとドラクエ的な助言を頂き、

舞茸ファンとしては『そりゃ行かないと!』という事で、翌日レッツゴーする事に決定。


そんな1日目の夜ご飯は、早めな時間に萬年屋にて舞茸蕎麦を頂きました!
平日は舞茸ご飯もサービスで付いてくるのです!!!わーいわーい!

外観は以前と変わらずふる~い感じですが、
中は綺麗にリニューアルされていました。

炒めた舞茸が温かいお蕎麦に乗っていて、ナイスでしたよぅ~。


ぶらぶらと散策し、地蔵の湯・千代の湯と草津名物の外湯を浴びて、
宿泊先のペンションで乾杯~

おつまみに豆腐の味噌漬けを購入していたのです!

そうして草津の夜は更けて行きました。


それにしても今回は食べ物の話しかしていない。

の、割には全然写真がないという。。

『撮ってる暇があったら、食べる!』

というぴえの性格が良く出ているかも

なので、お饅頭関連のリンクを貼ってみました。。。。

さいふや 松むら ちちや 富貴堂

そして、翌日はとうとうドラクエ的助言を元に、
六合村へ向かいます!

というところで、今回はここまで~☆

Pupupu

長々とすみませんが、
次回も是非にお付き合いくださいませ~。

ではでは~。

| | コメント (4)